社会保険労務士紹介 | 古川崇史

社会保険労務士紹介

ごあいさつ


当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
社会保険労務士の古川崇史と申します。

 

私の前職は主に精神科医療機関で、精神保健福祉士として勤務しておりました。
在職時より障害年金には携わっていましたが、当時担当した統合失調症の患者さんの障害年金が、審査の結果、不支給になってしまいました。

 

その時の患者さんの残念そうな顔、涙、やり場のない感情を向けてくる様子を見るにつけ、患者さんを笑顔にしたい、もっと年金について勉強しなければという思いが湧いてきました。

 

その後、プライベートで当時交際を始めたばかりの彼女がガンを再発。精神的に動揺し、不安や過労から、数ヶ月後に私自身がうつ病を発症しました。幸い、家族や医師、周囲の方々のお陰で現在私の病は回復しましたが、彼女は再発から1年後に他界しました。

 

うつ病からの回復後、これまでの経験や体験を活かして自分と同じように病気や障害に苦しむ方の力になっていきたいと障害年金を専門とした社会保険労務士を目指して資格を取得しました。

 

障害年金は精神疾患やガンも対象になります。当時の私がそうであったように、病気のパートナーや、また自分自身の病気を抱え先行きの見えない生活に不安を抱いている方々に障害年金を通して希望を取り戻し、進むべき道を見出して頂けるよう、お客様のよき伴走者として日々研鑽に努めております。

 

このホームページに出会ったのも何かのご縁。困ったときは当事務所まで、どうぞお気軽にご相談ください。障害年金の手続きは複雑で難解な面もありますが、受給に向け全力でサポートさせて頂きます。

 

 

社会保険労務士 古川崇史

 

 

 

社会保険労務士プロフィール

氏 名

 古川 崇史(ふるかわ たかふみ)

生年月日

 1981年11月29日

出身地

 東京都品川区

経 歴

 平成16年 青山学院大学文学部教育学科 卒業 認定心理士取得
 平成16年 産業カウンセラー試験 合格
 平成18年 東京福祉保育専門学校 卒業 
 平成18年 精神保健福祉士試験 合格
 平成18年 都内精神科クリニック 勤務
 平成21年 都内精神科病院 勤務
 平成28年 社会保険労務士試験 合格
 平成29年 都内社会保険労務士事務所 勤務
 平成31年 行政書士試験 合格
 令和3年  社会保険労務士古川事務所 開業

保有資格

 社会保険労務士(第13200159号)
 行政書士試験合格
 精神保健福祉士(第299783号)
 産業カウンセラー
 認定心理士
 心理相談員
 年金アドバイザー3級

趣味・特技

 野球観戦(中日ドラゴンズファン)、料理

スポーツ

 小2〜高3まで野球


 

 

 


ホーム 料金表 社労士紹介 事務所案内 お問い合せ