不服申し立て(審査請求・再審査請求)代行 | 東京都品川区の障害年金専門社労士

不服申し立て(審査請求・再審査請求)代行

不服申し立て(審査請求・再審査請求)代行

不服申し立て(審査請求・再審査請求)とは

「障害年金を申請したけどダメだった。」当事務所に多く寄せられるご相談です。
障害年金は一度不支給の決定があっても、もう一度審査をやり直してもらうことが出来ます。
それを「審査請求」と言います。

 

また、「審査請求」で不支給の決定があっても、さらにもう一度審査のやり直しができ、それを「再審査請求」といいます。
つまり、1回目の審査結果に納得がいかない場合は、さらに2回審査をやり直してもらうことが出来るのです。
これを障害年金の「不服申し立て制度」といいます。

 

 

不服申し立て(審査請求・再審査請求)代行

不服申し立てが認められるには、書類に記載された事実と証明資料等を基に、不服申し立ての理由を論理的に組み立てていく必要があり、それには多くの時間と労力、そして集中力が必要で、自分で一から組み立てることは至難の業と言えます。また、認容率も裁定請求に比べると、とても低いものとなっている現状があります。

 

当事務所では不服申し立てについてもサポートを行っております。本気で結果を変えていきたいと思われる方は、まず当事務所までご相談ください。

 

 

料金表

審査請求
相談料(初回60分) 0円
着手金 30,000円
決定時報酬

@年金年額の3ヶ月分
A初回振込額の15%
※@またはAのいずれか多い方の金額となります。

再審査請求
相談料(初回60分) 0円
着手金 30,000円
決定時報酬

@年金3ヶ月分
A初回振込額の15%
※@またはAのいずれか多い方の金額となります。

 

当事務所は消費税の非課税対象事業者となっておりますので、費用に対し消費税はかかりません。

 

 

 

 


ホーム 料金表 社労士紹介 事務所案内 お問い合せ