裁定請求代行 | 東京都品川区の障害年金専門社労士

裁定請求代行

裁定請求代行

障害年金申請の中で最もスタンダードな申請方法です。
障害年金は書類審査の為、提出書類にご自身の状態を正しく反映させることが重要です。書類の内容で全てが決まりますから、もし自信がなければ専門家に任せることも一案です。

 

障害年金は一度不支給になってしまうと覆すことは容易ではない為、最初の申請が最も肝心と言われています。当事務所ではこれまでの経験とノウハウを活かして、最短距離で障害年金の受給に導きます。また、他の社労士事務所で断られたケースや不支給になってしまった方のご相談も積極的にお受けしておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

料金表

相談料(初回60分) 0円
着手金 20,000円
決定時報酬

@年金2ヶ月分(遡及の場合は+初回振込額の5%)
A初回振込額の10%
B12万円
※@,A,Bのいずれか多い方の金額となります。

 

当事務所は消費税の非課税対象事業者となっておりますので、費用に対し消費税はかかりません。

 

 

 

 


ホーム 料金表 社労士紹介 事務所案内 お問い合せ