更新申請代行 | 東京都品川区の障害年金専門社労士

更新申請代行

更新申請代行

更新申請とは

障害年金には「永久認定」と「有期認定」があります。「永久認定」とは文字通り、生涯にわたって障害年金を受け取れることを意味しますが、殆どの場合は「有期認定」で数年(1〜5年)に一度指定された時期に「障害状態確認届」(診断書)が届き、その時の障害状態が改めて審査されます。その審査によって、その後も障害年金を受け取れるか否かが判断されます。

 

更新申請代行

審査に必要なのは「障害状態確認届」(診断書)1枚ですが、裏を返せば診断書の内容だけで更新の可否を判断されてしまうことでもあります。受給者の方にとっては障害年金を継続できるかどうかはとても不安を感じるところでもあると思います。
当事務所では更新申請についてもサポートを行っております。更新についてご不安な方は是非ご相談ください。

 

 

料金表

相談料(初回60分) 0円
着手金 20,000円
決定時報酬

@年金1ヶ月分
A6万円
※@またはAのいずれか多い方の金額となります。

 

当事務所は消費税の非課税対象事業者となっておりますので、費用に対し消費税はかかりません。

 

 

 

 


ホーム 料金表 社労士紹介 事務所案内 お問い合せ